play log

遊んでいるゲームのプレイ記録

Terraria バージョン1.4.1で釣りについてメモ

f:id:yanamu:20201127230040j:plain:w300
Steam(PC)版Terraria1.4.0バージョンアップに伴い、釣りに関して変更が入りました。

自分用に釣りの基本、変更点、釣り堀作成用の環境調整をメモしておきます。※検証中の事項もあるため、後程内容を修正する可能性があります。

釣り全体

基本

f:id:yanamu:20201127230046p:plain:w300
・水量が300以上あると釣りペナルティを受けない。
・水量は水面が露出している面のみカウントされる。
・環境はプレイヤーキャラの立ち位置に依存する。
・深度は水面の高さに依存する。

v1.4からの変更点

・幸運(Luck)によりFishing Powerが-40~+40で変動するように?
・Blood Moon時に釣れる敵、ボスが追加
・砂漠で釣れる魚、アイテムが追加
・釣りで入手できる武器、アイテムが数種類追加
・CrateがHard移行前とHard移行後で共通化しなくなった。(Hard移行後即Crate大量開封からのHard鉱石入手が不可能に)

釣り竿(v1.4~)

■追加された釣り竿
・Scarab Fishing Rod (Oasisで釣れるCrateから)
・Chum Caster(Blood Moon時に釣れる敵がドロップ )
■入手時期変更
・v1.4.1からMechanic's RodがHard移行前から購入できるようになった。※月齢Waning Gibbous,Waning Crescent,Waxing Crescent,Waxing Gibbous
■溶岩釣り
・Magma Snail、Lavafly、Hell Butterfly(critters)を餌として使用することでHard移行前から任意の釣り竿で溶岩釣りができるようになった。
・Lavaproof Fishing Hook(溶岩Crateから入手)を装備する事で任意の餌と任意の釣り竿で溶岩で釣りができるようになった。また、v1.4.1で合成先が追加された。

釣り餌

Flower Bootsを使用した餌集めが少々面倒になった。
・v1.4.0.1~Flower Bootsで生えた草花からはCritterが出ないように。
・新たなCritterが追加された他、Meteor Showerの夜にEnchanted Nightcrawlerが湧くようになった。
・無難な餌集めの方法はv1.3以前と同じ。湧きイベントでFireflyを集める、雨の日にWormを集める、Crateか釣りクエスト報酬でBaitを集める。

必要な釣り堀の種類

釣り関連のアイテムをすべて釣る場合に必要な釣り環境は全部で19種類 。

■Sky(Sky※)
■Forest(Surface※、Underground、Cavern)
■Snow(Surface、Underground/Cavern)
■Jungle(Surface、Underground/Cavern)
■Hallow(Surface、Underground/Cavern)
■Desert=Oasis(Surface/Underground)
■Dungeon(Dungeon)
■Crimson(どこでも)
■Corruption(どこでも)
■Lava(どこでも)
■Honey(どこでも)
■Mushroom(どこでも)
■Ocean(Ocean)
■Snow+Hallow/Crimson/Corruption(Cavern)

※1 Salmonを釣るためには水量1000以上が必要

環境調整可能な釣り堀について

足場で立ち位置を変えると環境が変わる、複数環境の釣り堀を作ります。

液体の増殖

まず水槽を作るのですが、v1.4からPumpを使用した液体増殖ができなくなりました。代わりにいくつか液体を設置するアイテムが追加されています。効率的には(溶岩釣りが可能になってからですが)Bomb系、HardでCyborg加入後はRocket系を使うと良さげ。

  Water Honey Lava
Pre Hard ・Water Bucket
・Wet Bomb
・Hive wand+Hive
・Honey Bucket
・ Honey Bomb
・Lava Bucket
・Lava Bomb
・ Bottomless Lava Bucket
Hardから使用可 ・Wet Rocket
・Bottomless Water Bucket
・Honey Rocket ・Lava Rocket

 

足場を準備する

例として
Forest(Surface,Underground)
Snow(Surface,Underground)
Jungle(Surface,Underground)
Hallow(Surface,Underground)
Desert
Crimson
Corruption
の11環境を切替え可能な釣り堀を作成します。

f:id:yanamu:20201127225939j:plain
特に決まった置き方はありませんが、今回は分かりやすいように直線で配置。
Hallow用と不浄(Crimson,Corruption)用の足場はある程度離しておくと後々調整が楽になります。 水槽は水面の高さSurface2(地上)とLevel Surface(高度0=地下※)の2種類を用意しました。

※水面の高さが深度計でLevel Surfaceと表記されている場合、水面の高さの微妙な違いで地下扱いか地上扱いか変わる。

環境変化の範囲

プレイヤーキャラクターを中心とした一定の範囲内に、環境変化用のブロックが必要数存在すると環境が変化します。
1.4.0からこの範囲が変更になり、かなり広めの整地が必要になりました。

以下は自分がやっている環境調整方法について。
自キャラは横2ブロックの幅がありますが、環境調整においては中心を1ブロックで考えると微妙なずれが発生しません。

f:id:yanamu:20201127225943j:plain
キャラクターの足元の1ブロックを中心として、上64、左右84、下59が環境変化の範囲となります。なお、この数字には中心1ブロックと外枠ブロックは含みません。(v1.3以前は中心1ブロックとして上44、右49、下41、左48だった)

必要ブロック数

環境 環境変化用ブロック 数量
Snow Snow Block 1500
Jungle Mud Block+Jungle Grass Seeds 140
Desert Sand Block 1500
Corruption Ebonstone Block 300
Crimson Crimstone Block 300
Hallow Pearlstone Block 125
Mushroom Mud Block+Mushroom Grass Seeds 100(地上)
161(地下)
Dungeon Dungeon Brick 250

Jungle用のブロックは採掘さえ出来ればLihzahrd Brickを使用した方が楽。

環境ブロックの置き方 パターン1

まずは簡単な方法から。
f:id:yanamu:20201127225946j:plain
環境変化の範囲内に必要なブロック数-1個のブロックを設置。残り1個のブロックは宝箱等に入れておき、釣りたい環境に変更したい時に取り出して設置します。
※綴りミスでGrass(草)じゃなくてGlassになってるけどキニシナイ!

f:id:yanamu:20201127230031p:plain
f:id:yanamu:20201127225955j:plain
この方法だとHallowと不浄ブロックの設置場所に気を付けるくらいで、実は足場を設置する意味もあまりなかったりする。

環境ブロックの置き方 パターン2

いちいち設置するのが面倒な時に。

f:id:yanamu:20201127230111j:plain
ブロックの置き方を工夫し、環境が被らないようにします。設置時は面倒ですが一度置いてしまえば足場を移動するだけなので楽。

f:id:yanamu:20201127230035p:plain
マップで見るブロック配置。足場を中心とした環境変化の範囲内に必要なブロックを配置しています。範囲内に対角線上に置くのがポイント。

f:id:yanamu:20201127230007j:plain
f:id:yanamu:20201127230002j:plain
雪原環境の例。snow blockを範囲内左上から1492個、左下端に1個、右上端に7個設置しています。

f:id:yanamu:20201127230019j:plain
f:id:yanamu:20201127230010j:plain
汚染(Crimson)環境の例。Crimstone Blockを範囲内右下端に1個、右上に299個、左上端に1個設置しています。計301個で本来の必要数より1個多いのは、環境変化の範囲内にPearlston Blockが1個含まれているためです。

f:id:yanamu:20201127230015j:plain
Hallow環境とCrimson/Corruption環境ブロックは互いに干渉しブロック数を相殺します。今回の場合必要ブロック数の300個丁度だと1ブロック分相殺されて299個扱いになってしまうので、Crimstone Blockを1個余分に設置しました。

f:id:yanamu:20201127230023j:plain
当初の予定にありませんでしたが、Mushroom環境用の足場も作り環境変化とクエスト魚が釣れるのを確認しました。 Journy modeは快適に検証できるのでとても助かります。

▲上に戻る