play log

遊んでいるゲームのプレイ記録

Terrariaマスターモードプレイ日記8 Torch Godってなんだろう

f:id:yanamu:20201127231945j:plain
歩かないと花が咲かなくなったFlower Bootsですが、Jungle Grass Seedsを集めるのにやっぱり便利。

歩きながらひたすらツルハシを振り回す辛い作業をしばらく続けていました。猫が癒し。
ところでなぜJungle Grass Seedsを集めているかというと、釣り堀を作るためです。実績のこともありますし釣りクエストを早めにこなしていかないと。

釣堀作成

f:id:yanamu:20201127231949j:plain
ワールドサイズがSmallだしあちこちに作るとV字汚染の被害をうけそうなので、拠点直下の縦穴付近に釣り堀を作ります。
①は地表と地下の境目。Forest、Jungle、Snow、Desert、Hallowでそれぞれ地表・地下の魚が釣れるように。
②はCavern、Crimson、Corruptionの魚が釣れるように。

Torch God イベント

釣り堀を作るためにある程度の広さが必要だという事で爆弾整地を行っていたところ、ちょうどいい感じの空間ができたのでTorch godイベントに挑戦してみる事にしました。

Torch godイベントは、地下でプレイヤーの近くにTorchが100個ある場合に襲ってくる(?)Torchを死なずに避けるなり耐えるなりするという、1.4.0.5で追加された謎イベントです。
Torchは自機狙いで飛んでくるので下記画像のように中央に10×10でTorchを置いてまわりをぐるぐる回る戦法が有効。あと、画面外に設置したTorchからも攻撃されるのでイベントを起こす前に出来るだけ周囲のTorchは外しておくと良さそう。

f:id:yanamu:20201127231953j:plain
このTorch当たるとかなり痛い。公式WikiによるとMasterでは攻撃力120もあるらしい。(参考:前回戦ったBrain of Cthulhuの攻撃力が81)
防御込みでも70前後のダメージを食らうので、回復や各種ポーションを使うのもありだと思います。

f:id:yanamu:20201127231957j:plain
100個のTorchの攻撃を耐えきると、Torch God's Favor(松明神の恩恵)というアイテムを入手できます。キャラクターで1回のみ使用できる消費アイテムで、効果は設置したTorchが設置場所の環境Torchに置き換わる機能を得るというもの。(on/off可能)
1.4.0アップデートで、環境に合ったTorch(例:Snow環境ではIce torch)を設置すると隠しステータスのLuckが上昇するという更新が行われました。
Torch godイベントからは開発側の、環境Torch・Luckの存在をどうにかしてプレイヤーに知らしめてプレイ上で気にかけてほしい! という強い気持ちを伺えます。
じゃあ使うかと言われると、うーん……。ライティングをcolorにしていると普段の探索で画面が見え辛いのが難点。探索では使わないけど、Luckが高いとドロップ率も上がるそうなので、狙いたいアイテムがある時は設置してみようかな。

f:id:yanamu:20201127232001j:plain
f:id:yanamu:20201127232005j:plain
そんなイベントを挟みつつ、とりあえず環境ブロックと水を設置して釣りができる状態になりました。Hallow環境はSmooth Marble Blockで仮置きし、HardでPearlston blockが入手出来たら置き換える予定です。 まだ見栄えが悪いので、これから少しずつ改装していきたい。

f:id:yanamu:20201127232010j:plain
早速釣りをしていたら、好きなアイテムが釣り上がりました。ジャンプ高度とジャンプ速度が上がるFrog Leg!

f:id:yanamu:20201127232014j:plain
水中を泳げるFripperと合成してFrog Fripperを作ります。さらにもう一段階合成で壁に張り付く事ができるようになりますが、戦闘中意図しない挙動をしかねないのでここで合成はいったん終了。

次はSleletronかQueen Beeどちらかと戦いたいと思います。

▲上に戻る