play log

遊んでいるゲームのプレイ記録

Terraria1.4でアイテムコンプリート2 G o l d な い き も の

PC版テラリアでアイテムコンプを目指すプレイ日記第二回。
前回の記事から1か月ほど経ってしまいましたが、プレイはぼちぼち続けています。
しかし収集の方は全然進展していません。
主にタイトルの金動物のせい。

展示場づくり

f:id:yanamu:20210413234240j:plain
まず地下を整地して、アイテムを展示する場所を用意しました。建材は何にするか迷ったけれど無難にBoreal Woodメイン。

なお、画像で魔女のほうきを使っているようにマウントと整地用のスノーマンキャノン、いくつかの建材アイテムは過去のワールドから持ち込んでいます。
ただし入手済みとしてカウントするのは現在のプレイヤーキャラで自力で入手してから、という自己ルール。

自分なりのけじめというか、なんでも他ワールドから持ち込みするとすぐ飽きてしまいそうなので……。

f:id:yanamu:20210413234243j:plain
どのくらいの広さが必要になるのか分からず、地下200~地下1200(左右はE640,W640)をくり抜いて壁を張り終わったところ。 Borealの壁紙何スタック使ったんだろう。伐採の福産物でプラムとチェリーが各95個前後集まってました。フルーツジュースが作り放題だ。

右側は地下砂漠があった場所。あんな危険な場所は消し去るに限る、ということで9割がた爆破済みです。跡地には各種トラップを作成。

金の動物を集める

前回の記事で行商人アイテムが一番難易度高そうと書きましたが、金の動物の存在をすっかり忘れていました。

苦労しそうな事は先に済ませてしまおうと思って金動物収集に着手!

必要な数

f:id:yanamu:20210413234259j:plain
通常状態とテラリウムに入れた状態で、計2匹必要です。

出現率にはLuckが関係するらしい

f:id:yanamu:20210413234252j:plain
Luck Potionはもったいなくて使えないので、気休めにGarden Gnomeを設置。(Luck+0.2)

バトルポーションを飲んで棒立ちするだけの簡単なお仕事

f:id:yanamu:20210413234255j:plain
※ただしひたすらレアモブセンサーを見つめ続けなければならない。
能動的に行動することが出来ず、放置も出来ず……。

hoikを上手く使いこなせればもっと効率的に集められると思うんですが、さっぱり原理がわからないので諦めました。

待機場所の下の水たまりは暇つぶしで釣りをする用のスペースです。おかげで魚とクレートだけは結構集まってます。

現在の収集率

Gold Bird 3
Gold Bunny 1
Gold Butterfly 1
Gold Dragonfly 0
Gold Frog 2
Gold Goldfish 3
Gold Grasshopper 0
Gold Ladybug 0
Gold Mouse 0
Gold Seahorse 0
Gold Squirrel 3
Gold Water Strider 2
Gold Worm 3

種類が多い~!
風速など天候で出現が左右されるDragonflyとLadybugが 曲者そうです。

f:id:yanamu:20210413234247j:plain
Dragonflyは他のCrittersと違って画面内で増殖するのが面白いですね。
あとSeahorse(タツノオトシゴ)が追加されていたのも、今回のプレイで初めて知りました。
今まで気にも留めていなかった要素に気づけるので、アイテムコンプの旅は辛いけど楽しくもあります。

アップデートについて

そういえば3月末頃にテラリアが1.4.2にアップデートしたようです。(最終アプデとはなんだったのか)
アイテム追加は無かったので今のプレイには支障なさそう。 Steamのワークショップ関連のアプデらしくテクスチャ導入とか、日本語化導入がやりやすくなったみたいですね。
ワールドデータのアップロードも出来るらしい? 他の人が作ったワールドも気軽にDL出来るってことでしょうか。

アイテムコンプが無事に終わったら、じっくり眺めてみようと思います。

▲上に戻る